2020.2.15名古屋

2020.2.15

名古屋フェアリーテイルズ

昨年4月以来のワンマン。

思えば、あれからかなり表現方法は変化した。

スケッチブック芸も動画演出もなかったし、

何よりライブに対する姿勢が全然違った。


あの頃はまだだいぶ手探りで、

「ひとりで何ができるのか?」

「オケでも盛り上がるライブができるのか?」

まだ色々と迷いがあった時期で

曲に関しては、昔の曲も引き続き歌っていこうと

ようやく決心したタイミングでした。


それが収録されたライブアルバムが

PARADIGM SHIFT」「PARADIGM CHANGE

なんですねー(配信始めました)。

https://www.tunecore.co.jp/artist/JESTIVAL


というわけで久しぶりのワンマン。

やはり準備とか動員とか

様々なプレッシャーを伴うわけだけど、

ワンマンじゃないと歌えない曲もたくさんあって

それらを歌う機会も設けないといけないのでね。



場所はフェアリーテイルズを選びました。

来たことはあったけど、出演するのは初めて。

ライブハウスって、慣れてない人は

暗い、汚い、怖いってイメージもあると思うので、

なるべくそういう人でも来やすいように。

真っ白でファンタジーなハコ、

動物たちまで。

私が知る限り、こんなライブハウスは他にないです笑。


新曲

カラコン

AIR K

ボーダーレスボーダーライン

POSING GREEN

優しい運営厳しい運営

傘もささずに

293

FAREWELL

84610

ヲタゾンビ(雑種)

ブラインドコミュニケーション

孤高のヲタゲイザー

オリメンの亡霊

チェキを遺影に

en.

課金の雨

新曲

新曲

ワンダーアンダーグラウンド

FOCUS LIGHT



20曲、1時間45分

自分としては史上最長ステージでした。

シンプルに、本当に楽しかったです。

自分がやりたい曲をやって

それを受け止めてくれる人がいて、

それだけでいいんですよ、きっと。


今回初の試みで、

ツイキャスで同時配信も。

会場の雰囲気をそのまま、というわけにはいかないけど

興味はあるけど、なかなか会場まではいけないという人に

少しでも届けばなという想いでした。

途中で切れちゃったらしいので

そこは残念でしたが。


初披露2曲を含め、新曲3曲。

いきなり1曲目に新曲を持ってくるのが俺笑。

それも、突き放すような曲。

だからこそ、1曲目にしか持ってこれなかったのだが。

タイトルは正式に発表するまで伏せておきます。


そうなんです。

というわけで、

20207月、アルバムリリース(予定)です!

遅延しないように頑張ります!



役目を終えたということか、

本番終わったら仮面が壊れました。

なので急遽こんな感じに。



オープニングDJはジャイコナイトナゴヤが担当してくれました。

せっかく知り合えた仲は、大切にしたいものです。

俺に合わせてくれたのかな、ほとんど知ってる曲をプレイしてくれました。

その後、打ち上げを兼ねたトークイベントでは、

開催が危ぶまれた

「みんなの声をレコーディングして、次作音源に使う」

が実現!

なかなか貴重な体験だったのではないでしょうか。

ありがとうございました。

あとは編集でちょいちょいとやって、

本当に音源に使う予定です。

(ノイズが若干不安…。)


その後、実際の制作データをお見せして

レコーディングについて解説したり。

私の音源はもちろん、世の中の音楽は

かなりのテクノロジーが用いられているということが

お分かりいただけたと思います笑。

私はいろいろ修正、編集していることを

特に隠すつもりはないけどね。

ツアータイトルの「SUB MISSION

そこまで大きな意味は持たせてないんだけど、

サブ、ミッションということで

各地、それぞれのテーマを持ってまわって来ました。


2年ぶりの仙台や

昨年7月に続くノビタさんとの2マン

広島では推してたグループのメンバーと対バンし、

大阪ではできるだけアイドルを呼んでみたらすごいボリュームに。

名古屋は普通にちゃんとやるということで

サブテーマは設けませんでしたが。


という意味での「SUB MISSION」と

スペースを除いて単語をくっつけて

SUBMISSION」にしてしまうと

服従とか降伏とかいう意味になるんだけど、

自分のやりたいことをただ続ける、

服従してなるものか

的な意味も込めました。

ダブルミーニングってやつですね。


到底納得のいく結果ではなかったけど、

やった意味は大いにあったと思います。

やり終えて、ネガティブな感情しか残らないかと思ったけど、

いや、実際ネガティブな感情はたくさんあったけど、

それを遥かに上回って

名古屋ワンマンが楽しかった。

きっとみんなも楽しかったはず。

なのに、何でソールドアウトしてないの。

結局、この感情に返ってきてしまうわけだけど

興味のない人を無理やり引っ張ってくるわけにはいかないので

目の前の人を喜ばせられたら、それでいいんです。


最後に、

本番中に発表しましたが、


2020731日(金)

名古屋某所

私の誕生日当日、生誕祭ライブを開催します。

それまでに音源を完成させなくては


そして、

よもや2daysになっちゃったらゴメンねー、

予定合わせてねー。


というわけでありがとう。

充実のツアー&名古屋ワンマンでした。



2020.2.15名古屋」への3件のフィードバック

  1. ちびころ さんの発言:

    SECRET: 0
    PASS:
    ツアーお疲れ様でした(^-^)
    お疲れは出てませんか?
    こんなファンタジーな箱でLive参戦出来るとは、
    とても貴重な体験でした(^-^)
    ワンマンでしか聴けないバラード曲。
    出来れば普段の対バンでも一曲でも聴けたら嬉しいです(*´꒳`*)
    7月の生誕祭は何かと合わさって2days予定ですか?
    遠征費稼ぎます(笑)
    Liveもアルバムもとても楽しみです(๑>◡<๑)

    返信
  2. besa0106 さんの発言:

    SECRET: 0
    PASS:
    楽しかった面白かった生誕祭行きたい行きたい行きたい~月末平日~?((유∀유|||))
    時間と場所によっては遅れてでも
    参戦できるかも(`・ω・´)
    アルバム楽しみに待ってます♪

    返信
  3. sorinokositanaz さんの発言:

    SECRET: 0
    PASS:
    ワンマンお疲れ様でした!
    楽しみで、ワクワクしながら参戦したのですがやはり終わってからも、また行きたい!!と言う感情しか湧きませんでした!
    大好きな課金の雨も293も聞けて嬉しかったです(*´꒳`*)
    あと希望を言うならば、ギターを弾くお姿をぜひ見たい、、叶うなら(*´-`)
    次回、大阪も楽しみにしています!!

    返信

sorinokositanaz へ返信する コメントをキャンセル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。